美脚の大敵「セルライト」を徹底除去するには?

せっかくお肌のお手入れをしていても、
肌がオレンジの皮のようにでこぼこしていては、見た目にも良くないですよね。

セルライト除去
これは、皮下脂肪の一種「セルライト」です。

今回はこのセルライトを除去して、
つややかな美脚を目指すための方法をご紹介しましょう。

基本は「温めて、流す」

セルライトを思い浮かべる時、バターのようなイメージで捉えるのがおすすめ。

脂肪の一種ですから、除去するにはやはり「溶かして」いくことが
方法として考えられるのです。

バターを温めると溶けていきますよね。

同じように、セルライトも溶かして、
老廃物と一緒に流してしまうのが良いのです。

温め編:バスタイムを効果的に

まず、積極的に取り入れたいのが浴槽で
しっかり入浴時間を取るということです。

シャワーだけで済ませるよりも、
体の芯から温めた方がより効果的です。

ちなみに、より身体を温めてデトックス作用を高めるには、
浴槽内であったかい白湯を口にするのもおすすめ。

入浴時間としてはやはり夜がいいでしょう。

ゆっくりと入浴時間を取って、浴槽内でマッサージをしながら
過ごすとなお効果アップですよ。

さらに、アロマオイルを垂らして「アロマバス」にするのもいいですね。

簡単に作れるバスソルトをご紹介しましょう。

材料は「天然塩」とお好みのアロマオイルを3、4滴だけ。
はちみつを加えるとよりしっとりした肌の質感に近づけます。
簡単に手に入る材料ばかりなのでぜひ試してみてくださいね。

なお、香りにもおすすめのものがあるのですよ。

代表的なものとしては「ジュニパー」。

身体の毒素や老廃物の排出を促しますし、
疲れた脚のだるさを軽減してくれる働きもあります。

檜風呂のような爽やかで懐かしい香りの「サイプレス」もいいですね。

メジャーなものですと「カモミール」もおすすめ。
香りの効果をうまく使って、脚痩せと癒し効果の両方を叶える
バスタイムを演出してみましょう。

流す編:マッサージの基本

お風呂上りには、また白湯を1杯飲んでくださいね。

それからマッサージを始めていきます。

とろみのある化粧水や乳液などでも良いですが、
マッサージする際には皮膚の摩擦などを避けるためにも
かならず何か塗るようにしてください。

基本の流れは、身体に遠いところから中心へ向かって。

また、ツボを意識するとより効果的ですね。
足裏のツボ押しマッサージから始めて、
ふくはぎを引き締めるマッサージ。

また、手を猫の手の形にして指の関節部分で
ぐっと上に押し上げるのも良いでしょう。

ふくらはぎは、揉みほぐしたり、
同じように関節部分で老廃物を流したりします。

最終的には鼠径部にたどりつくイメージで。

マッサージが終わったら、
引き締め効果のある靴下を履いて眠るとより効果的です。